« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005/02/28

稲城

土日は稲城へ行ってきました。
なかなか楽しかったので、メモしときます。

☆ Bob 狂牛病疑惑???
かなり足許が怪しく、ふらふらになって椅子と椅子との間に挟まってました。思い起こせば堺で焼き肉を大量に喰ってましたし、牛骨ラーメンも喰ったことあるって申告してました。

☆ 皆、跳ねてました。ナビスコ決勝以来でした。キャラに合わないことしたせいで、帰りの車中は誰もが無口でした。

☆ TOYO TIRES バリボチームは今期で解散でした。最後まで強い気持ちで戦い続けた選手達に拍手と段幕メッセージを贈りました。会場の役員みてぇなじじぃがこちらにすっ飛んできて変な顔をしてました。このじじぃには情てぇもんがねぇのかと思いました。しかもわたくしたちの義にあふれた行動にベルデが焦りを感じたのか、そっくりまねして、コールをやり始めたのには笑っちゃいました。こいつらマヌケな奴らだと思いました。

☆ 何故か警備員がいっぱいいました。バット(ビニール製)もってきた人が、警備員と記念撮影を試みてました。

☆ #6の引退に皆泣いてました。直接本人と話したことのないわたくしでさえも、うるっときました。 

☆ V1リーグ優勝しました。決まった瞬間後ろから押されて、1階に落ちそうでした。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/02/25

オルガン

jimmy_smithジミー・スミスって人です。
ジミー大西じゃないよ。
ジャズオルガンのパイオニアと言われている人ですよ。

以前ちょろっと書いたブルーノートレーベルの企画ものです。
3管+リズム隊で攻めてきます。こいつぁ面子も粒よりで
聴いて楽しくないわけがないじゃありませんかそこの奥さん!

嫌に混んでやがる地下鉄でも、こいつがあればストレス知らずですね。

最近お疲れ気味の旦那さんを元気づけるのに持ってこいの1枚ですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

日程

日程みると、6/5 対 HONDA 戦に注目ですね。

佐川のロープ際マジックに引き込めれば、勝機はありますよ。

でもなんで多摩陸なんだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/24

絶対負けられない練習試合

絶対負けられない練習試合

仕事が忙しいはずなのに、
ある日の国立で東京の女性スタッフからムニャムニャな人からメルが来ました。

3/6に絶対負けられない練習試合があるそうです。

埼玉の夜はまだまだ寒いので、暖かくして並んでくださいね!
僕はギリに行きますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/22

雑感

大阪から帰ってきたらなんか大変!

雑感 その1
 
落書き首謀者について、大物になるかただの馬鹿になるかは、これからのそいつの頑張りなんだけど、ネタのないこの時期に意図してやったとしたなら、イベント企画者としての将来性は十分にあるなぁと思った。

雑感 その2

安全な場所から正義の味方の品行方正なFC東京ファンが匿名でいろいろ言ってくれっちゃってて、おまいら静観できねぇの?って思った。メルしてもチームはうざいだけだろ。おまいらが担当者になったと考えてみろよ!優しさが足んねぇよ!と思ったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/21

新日鐵堺にてあきらめた時点で夢は終わるんだ。
警視庁との最終セット、
7-11からの逆転は素晴らしかったね。

裏方に徹していた選手も、最後は一緒に闘っていたね。

あと2つと感じるか、まだ2つと感じるか。

夢はいつかは叶うんだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/18

股旅

自分は好きなチームを追いかけて、全国ついて廻ります。

最近はガイドブックに載っていないような場所を、歩くのが好きです。
地方開催などで初めての土地に行くとドキドキします。
一歩入り込んだ繁華街の裏通りを歩いたりします。
そこに、見たこともないようなお酒の瓶が転がっていようものなら特に喜びます。

地元の常連さんで賑わうような店に入ってみたりします。
そういう所の人達は異邦人には、優しくしてくれます。

『旅』の魅力だと思います。

今年はどこに行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/17

深川

Fukagawa深川の不動様にお参りして、バリボの見学に行きました。
お賽銭を5円とケチったのが災いしたのか、
ダービーん時もお参りして行ったんすけど、
そん時負けちまったのが癪で、
今回はいっきょに金額を倍増してみました。

なんて太っ腹な俺!

もう負けたら終わりというところまで何度も追いつめらながら、チームは踏ん張ってますよ。
皆さん“Vリーグと比べたらレベルがどうのこうの”と賢しら顔で言う前に、
応援してみてはどうでしょうね。
挑戦権を得ないことにはそのVリーグとも戦えない訳ですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/14

ペーニャについて考える。遅!

やっとオヒサルみた。

ペーニャの発祥は、1940年代なかばにFCバルセロナにて生まれたといわれています。当時、政治的背景からFCバルセロナが財政面、精神面ともに困窮していた際、クラブを支援することを目的に「社交クラブ兼サポータークラブ」として結成されました。人々は「FCバルセロナを応援する者」として集まり、酒を飲み、禁止されていたカタルーニャ語で話をしたそうです。ペーニャは人々に社交の場を提供したわけです。
 ペーニャは、一部の裕福な人だけではなく、あらゆる社会階層の人々を巻き込んでいったことが大きな特長です。現在、FCバルセロナのペーニャは世界中に1,600以上もあり、それぞれが異なる名前、特長、習慣を持っています。
 ペーニャとは、特定のクラブを応援する人が集い、語らい、クラブを支援するグループのことであり、このグループが集う“場”のことをいいます。

オフィシャルHPより

てかこりゃ、ある程度のファンならおおよそ今までやってきたことなんじゃねいかと思うけど。いちいちクラブが旗振ってやるようなことかいなと疑問に思うけどね。応援してきた奴らが自ら手を挙げての事と、クラブ側がこういう企画があるから皆さん乗って下さいつー事とはちょっと違うような気がするなぁ。この企画の立ち上がった真相は解らないんだけど。まぁクラブの思惑のひとつとして、今までいまひとつ乗れなかった人達の自尊心をくすぐって、後押しをしたいてぇことなんだろうか。ファン層を活性化するという意味では良いんじゃねぇのかな。

でもさ、視点を変えて考えみると、
そ~いう人達が増えるってことは当然、
そ~いう人達が固まってそ~いう人達の意見・要望つ~のが出てくるわけでね。
“いちいちグズグズ面倒臭せぇ!”てのも出て来そうで、ど~なのでしょうか。

わたくしは何も変わらず今まで通りですね。
いちいち堅っ苦しいのがゴメンなだけです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/02/09

誰か読んだ感想を

指南録
聞かせてね。
俺は買いたいとも、読みたいとも、思わないけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/07

幕作ったど~

La7
バリボを愛する皆さんで新しい幕を作ったとさ。
見たい人は会場に来るべし!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/03

グッジョブ!Bob!

グッジョブ!Bob!

俺の知り合いにBobがいる。

でも一面識もないこちらとはまったくの別人だ。

失礼になるのかもしれないけど、敢えて言わせて頂く。

グッジョブ!Bob!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/02

ずっと使ってるんで

ずっと使ってるんでいまさら無くなると嫌だな。
和解しろ!松下!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »