« 今週末は | トップページ | FC東京バレーボールチームを愛し、心を込めて応援してきたすべての人たちへ »

2005/03/10

データ分析求む!

3/9・10日号のエルゴラッソに

2004年の審判データが載せてあったのでちょいとお遊びを。


「ref.xls」をダウンロード
ヤバイと思ったらDLしなくていいよん。

試合時間を45分×2=90分とし、警告等の出現時間帯分布が無いので、ロスタイムに出た警告等の数がはっきりしないの。
追跡調査をやって無いのでエルゴラのデータを鵜呑みにしたの(笑)
エルゴラは誤植等が結構目立つので信頼性に不安があるの。
退場者データで、1発赤と累積赤の区別がつかないの。
ファール数=警告数?とかいろいろ?が出てくるの。

ちょいと考えただけでも、突っ込み所があるんだけど、あんまり気にせず、自分のお気に入りのレフェリーの様子を伺ってみてはいかが?

観客数やスタジアム、天候などの因子が入ってくるともっと面白い結果が出てくると思います。

○○さんや○○さんのデータ大人しめなのになど、暇つぶしにはもってこいですね。

データ分析求む!

|

« 今週末は | トップページ | FC東京バレーボールチームを愛し、心を込めて応援してきたすべての人たちへ »

東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/3243896

この記事へのトラックバック一覧です: データ分析求む!:

« 今週末は | トップページ | FC東京バレーボールチームを愛し、心を込めて応援してきたすべての人たちへ »