« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005/05/31

永井荷風

岩波文庫に、荷風の『江戸芸術論』てのが納めてありまして、その中の『浮世絵の山水画と江戸名所』って論文があるんです。

荷風はこの中で、北斎の“隅田川両岸一覧”って作品を文字だけで描きあげようとしています。で、荷風の凄みなんてのは、実際に作品と見比べてみなけりゃわかんないって思うわけなんですよ。
んで、どっかにいいのはねぇかな~なんて思ってたらこんなのがありましたね。
絵を見ながら荷風の文章読むってぇと、むぅ~なんて唸ってみたりしてね。
最近浮世絵に、はまり気味なのですな。

てことで、日本橋三越でこんなのやりますね。
暇な人は行ってみたらいいかもよ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/05/30

東京

提灯


灯りは東京から。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

土曜日は大分戦ですね。

猫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/26

みなさん

土曜日は東京の勝利を祈りましょう。

手と手を合わせてし・あ・わ・せ


手と手を合わせて





だったりするかもね。


3-0になった瞬間、寝た俺は
ダメな奴。


しくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/24

待ちましょう

Beckett


皆さん、
来たるべきものを待ちましょう。

あなたたちは来たるべきものを信じていますか?
そのものが何か、あなた達は知ってますか?

それは希望ですか?
それは神ですか?

違いますね。

を愛するみなさんはすでに

それが何かを知ってるはずですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/22

ナビスコ 対 千葉とか

Bobは言ってますね
そろそろ良いことあるさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/20

みなさん

あしたは 思い思いの方法で、
東京の勝利を祈ろうではありませんか!

祈りましょう!


ヨガ。。。

末尾に『る』をつけたりすると、とてもステキだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/18

VIVA!すいか

すいか

すいかです。初物ですね。寿命延ばしますよ。

100歳までゴル裏で跳ねてやる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/17

この人

いいですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/16

市原 Vs 東京 とか

何が出来ていて、何が出来ていないのか、
問題点を洗い出すのには、良い中断期間なのかなと思います。

何事もそうですが、理想と現実との隔たりは必ずあるもので、
妥協点をその理想に、いかに近づけて行くか
その事こそが、大事なことのように思います。

幸い試合数はまだ十二分に残っていますから、
自分たちを信じ、最後まであきらめずに闘い続けて欲しいと思います。

わたくしたちはいつまでもあなた達を見守り、声援を続けますから。

2000年11月23日ホーム最終戦対市原
2000.11.23国立 アマラオってた日


くぁ~~~ くせぇ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/13

街角の様子

らくがき


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/12

神田祭

日本橋本石町
4月から事務所がこっちになりましてね、

ここらはもうすぐお祭りってことで、
街はなにやら華やいでおりますね。

ガキみてぇに、騒ぐじゃねぇが、
やるときゃやるぜって意気ですかね。

鯔背な兄ぃが吊ってってくれた提灯。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/11

代々木の第一体育館

フットサル日本代表Vsフットサルウクライナ代表を見に行きました。

ここの人に来てねって誘われてました。
8日も行くってたんですけど、
この日はあれがあれで、とうとう酒飲んでました。

Aクンが太鼓叩いてました。Mクンもいました。
ここの人がブンブン煽ってました。

みんなの普段とは別の顔を見ました。新鮮でしたね。

GKセーブが痛そうだなとよけいな心配してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

ゴール

最後の防御もむなしく
倒れたキーパーは、顔を地に伏せたまま
苦い光を見ようとしない。
チームメイトがひざまずき、
ことばと手で彼を立たせるとき、
その目からこぼれる涙を見る。

陶酔によってひとつに結ばれた、
ピッチにあふれんばかりの観衆。
勝者を囲み、首に抱きつく兄弟たち。
これほど美しい瞬間は
この空の下まれにしか見られない、
愛と憎しみに消耗するものにとって。

破られなかったゴールには、
もうひとりのキーパーがいる。だがその心は
体とともにそこにはない。
その喜びは宙を舞い、
遠くからの投げキスとなる。お祭りには、
と彼は言う、俺も加わっている、と。

『Umbert Saba:Cinque poesie per il gioco del calcio』
翻訳:堤康徳
『ユリイカ:06.2002:青土社』 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/09

Vs 大宮とか

良いことばかりじゃなくて
つらいときもあって

悲しいときばかりじゃなくて
楽しいこともあって

そのひとつひとつが積み重なって
俺たちの財産になっていくんだろう

俺たちは頑張れって応援するしかねぇだろ。
それがチームを愛するってことだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/07

Fanatic

跳ねる
声を出す
歌う
コールする
旗を振る

どんだけやるか、決めるのは自分。
どんだけやったか、決めるのは自分。

大宮戦で、見せつけてやりましょうぜ 皆さん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/06

筋肉痛だよ!

日曜日もいきますよ!皆さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/05

Vs 鹿島とか

●●●●●●

M君の下で跳ねてたら、トラメガがわたくしの顔に直撃しました。
痛かったです。

Bobが木下大サーカスの公演日について虚偽報告してました。


お詫び。

ゲーフラの写真撮っておりましたら、転んでビールをぶちまけました。

まわりの皆様に大変なご迷惑をお掛けいたしました。

申し訳ありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/03

佐川 Vs ホリコシ とか

案の定つ~か、

試合後#7のコールやら歌やらが起こってましたね。
応援している場所とは関係ない所から。

何様?

今日調子に乗ってコールしていた人達。
次の群馬のホームゲームでも現場で同じようにコールしてあげなさい。
それが、ホリコシを応援するために来た人達への筋ってもんでしょう?
A代表でキャーキャー騒いでる娘達と変わらない。
いや思い上がっているだけに、もっとタチが悪い。

アマラオに会えたのは嬉しかったけど、
厭なもの見せられちまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/02

○△○○

●●●●●


オセロだと完勝ですが なにか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »