« バリボ 大分シリーズ | トップページ | My One and Only Love »

2006/02/20

バリボ 秋田シリーズ

上野発の夜行列車降りたときから鷹ノ巣駅は雪の中。
駅に降りる俺たちは誰も無口でこれからのことを考えていた。

というわけでやって参りましたよ、秋田県北秋田市鷹ノ巣体育館。


『あけぼの』って夜行列車のゴロントシートっていう最安値の席で現地へ向かいました。ケチったあたしも馬鹿だったんすけどね、毛布が付いてないんですよ、これ。足を突っ込んでザックを寝袋代わりにと、抵抗を試みてみたんすけどね、敵のが一枚上手でございました。明け方の寒さったら、3時くらいからガチガチ震えて眠れず、何とも情けない面つきになっておりましたとさ。

試合開始まで時間もあったし鷹ノ巣から秋田内陸縦貫鉄道てのに乗車してみると、これがまぁ大正解でした。


幽玄 静閑 あとえ~と。。。思いつかないや。

akita2

白と黒。
これ程にこの色の鮮やかさを感じさせてくれる秋田の自然の豊かさに、わたくしは当初の目的を忘れ去り、温泉に浸かって、熱いの一杯引っかけて、後は寝てしまおうかとさえ思ったくらいでしたよ。

何故か現役のマタギの人もこの列車に乗り込んできました。
何故か槍を持ってました。


そんでもって試合は2連勝。

#12あべあつし君は大分からの好調を維持しています。

やはり稲城での2試合でしょう。

|

« バリボ 大分シリーズ | トップページ | My One and Only Love »

バリボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/8751016

この記事へのトラックバック一覧です: バリボ 秋田シリーズ:

« バリボ 大分シリーズ | トップページ | My One and Only Love »