« Passion | トップページ | 対 清水とか »

2006/03/06

対 大分とか

監督が替わり、選手が入れ替わり、新しい東京の始動なのでありますが、あたくしは、まったく情報0の状態で開幕を迎えたわけなのです。ササが#21だってのも知りませんでした。PSMも観てなかったので果たしてガロ東京とはどのようなものか、期待に胸をふくらませて味の素スタジアムに行って参りましたよ。

伊野波とルーカス効いてましたね。ルーカスがもの凄いダッシュで前線から中盤に戻ってきて、味方の中盤の選手と一緒になって相手を夾む挟む。頑張ったご褒美として、何度かあった得点機会に、1点くらいは決めさせても良かったのにね。フットボールの神様も酷なことをしますね。それと、初、伊野波だったわけですが、もうひとり今野が入ったみたいに、相手にガチガチいってましたな。自分の好みからしてガチガチ系は好きになりそうです。

ササは言わずもがな。消えている時間が多いくせに、ここ一番ではゴール前に出てきますね。守備しなくて良いよ、点取ることに専念してね。

基本はサイド攻撃で、そのサイドにボールを運ぶMethodがちょい違ってるみたいで、今までの原東京だといきなり縦へという場面でも、一度戻して、#2→#15→#5とバックラインで廻して時間をかけて、そこから縦へというパターンが何度も見られましてね。

Oh!ブラジルちっく!と酔っぱらいはSS席で喚いておりましたとさ。

|

« Passion | トップページ | 対 清水とか »

東京2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/8966315

この記事へのトラックバック一覧です: 対 大分とか:

« Passion | トップページ | 対 清水とか »