« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/27

対 横浜 ナビスコとか

え~スタジアムからとんと足が遠のいておりまして、

みなさんにお会いして挨拶を交わし、近況を語り合ったりして、
スタジアムにやってくる意味が少し変わってきた感じが致しますな。
皆さんに会うためにスタジアムに足を運ぶようなもんですね、最近は。

ゴル裏で跳ねていればそんなこともないのでしょうが、
座席でまったりと見ていますとな、日頃の睡眠不足も影響してしまったのか、
ビールをたんと飲み過ぎたこともあるのですが、
不覚にも


ました。

ふと気がつけば0-1で負けてました。

でもね、
伊野波が右サイドで頑張っていた姿だけはしっかり憶えておりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

そろそろ

ゲーフラマニア 06版を
なんとかしなきゃいけない気がしてきた怠け者がここにいますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/17

対 千葉とか

局地戦の勝利が延いては全体の勝利を呼び込むという、簡単に言えば、1対1でダメなら2対1でやろうよ、それでもダメなら3対1でどうだ?ボールと一緒に俺たち走るぜサッカー。

1点目を喰ったカウンターなんか2人くらい余ってましたな、奴ら。

最終スコアは2-3なんだけど、必然の3点と偶然の2点との差は、数字以上にあまりにも大きいものでござんすな。

とはいえルーカスがリーグ戦連続得点中でございましょう。一筋の希望の光でございますよ、これは。PKだろうがアタッカーは点取ってなんぼ。

ルーカスに期待しますよあたくしは!

後半は飲み過ぎて内容を良く憶えていない酔っぱらいが、SS席でひとりユルネバを熱唱していましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/12

Happy Birthday

Hotter_than_july_3

1980年にリリースされました。
スティービーワンダーがMartin Luther King, Jr.の誕生日を
国民の祝日にと呼びかけた曲ですね。


King


Happy birthday to you

Happy birthday to you

Happy birthday

Why has there never been a holiday
Where peace is celebrated
All throughout the world

世界中が平和を祝うホリデイがないのはなぜ?って言ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/10

対 磐田とか

J1へ昇格してより東京にとって磐田は、正面から向かっていっては常に弾き返されてしまう、どうにもひとつ上の次元にいるチームのようだった。やられるたびに俺たちは、やるせない思いを噛みしめながらスタジアムから引き上げていったものだった。

当時を知る者からすれば、今日のアウエイチームはあの頃の強さの微塵も感じられない、怖さも凄みも狡さもない、全く別の、平凡なチームに成り果ていた。東京が強くなったと勘違いしていいのかもしれないが、今日の磐田の様を目の当たりにするとそれはそれで淋しくもあった。

試合は、
いつかはゴールを決める筈のルーカスが右足で2点も決めてみせ、流れるような第3の動き出しで今野が、傷の癒えた左足で川口とDFラインの隙間に流し込めば、栗沢が勇気のある飛び込みで3点目を決めてみせた。

浮き世の義理で横浜に行けなくて、東京の出来が心配だったんだけど、今日のパフォーマンスを維持して行ければ、未来は明るいんじゃないかなと、SS席で飲み過ぎたわたくしは酩酊しておりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »