« 大熊じゃねぇんだ | トップページ | 君は玄界灘に怪しい電波を感じたか 特別編 »

2006/05/15

対 福岡 ナビスコとか

指定席で見てますと、席廻りの方々とは当然顔馴染になります。

かといって別段お話をする関係では無いんですけど。

東京の美しいボール廻しに(そんなことあったかな?とは考えてはいけない)“オ~レィ”とやっておりましたらな、後ろで僕ちゃんが“オ~レィ”と一緒に声を上げてくれました。

2歳の僕ちゃんでした。
お母さんにお聞きしましたらば、
生まれたときからスタジアムに通わせていらっしゃるんだそうで、
生まれたときからのTifosoって、ほんとに羨ましゅうござんすね。

この2歳の僕ちゃんが大人になってね、子供が生まれて、
そんで自分の子どもをスタジアムに連れて来てね、
その頃にはたぶん、1度や2度はリーグチャンピオンになってることでしょうな。

この子をたぶらかして純粋培養東京のウルトラに仕立て上げようと企む男が、SS席でビール4杯飲んで酔っぱらっておりましたよ。

書くの忘れてたよ。【追記】

スペース消されてて持ち味発揮出来ないでいたけど、
お帰り 戸田。

おまいが帰ってきてくれて嬉しいよ。

|

« 大熊じゃねぇんだ | トップページ | 君は玄界灘に怪しい電波を感じたか 特別編 »

東京2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/10077200

この記事へのトラックバック一覧です: 対 福岡 ナビスコとか:

« 大熊じゃねぇんだ | トップページ | 君は玄界灘に怪しい電波を感じたか 特別編 »