« 入れ替え戦応援 心得の条 | トップページ | 対 横浜FCとか »

2007/04/16

バリボ 長岡シリーズ

相手が上手いなって感じたら、相手とはまだそうとうな開きがあって、俺と同じくらいだなって感じたら、まだ相手の方が上手くて、俺のが上手いなって感じたら、ちょうど同じくらいだって噺家さんの芸の話があります。

長岡での闘いは、すべて2点差でありました。
初日あのセットを落としていたら勝負はどう転んだかは解らないと、相手の監督が勝利インタビューで答えていた通り、まさに死闘と言える今まで自分が観た中で最高のパフォーマンスを東京の選手は見せてくれました。でもそこにはあと少しの届かない差が、大分と東京とのいや、プレミアリーグとチャレンジリーグとの間にはありました。

VIVA  たとえ敗れ去ろうとも


会場にて長岡の商工会の方々に大変良くしていただきました。こんなとこなんかどうせ見てはいないだろけど、一言お礼を言わせていただきます。

長岡にわざわざ足を運んだバリボ好きな東京の人達へ。
お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。


|

« 入れ替え戦応援 心得の条 | トップページ | 対 横浜FCとか »

バリボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/14701143

この記事へのトラックバック一覧です: バリボ 長岡シリーズ:

« 入れ替え戦応援 心得の条 | トップページ | 対 横浜FCとか »