« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/27

対 名古屋とか

ねぇ 大好きな君へ 笑わないで聞いてくれ
愛してるだなんて クサイけどね

だけどこの言葉以外 伝えることが出来ない
ほらねまたバカにして笑ったよね

君の選んだ道はここで 良かったのかなんて わからないけど

ただ 泣いて 笑って 過ごす日々に 
隣りに立って 居れることで
僕が生きる  意味になって 
君に捧ぐ   この愛の唄


僕の声が  続く限り 
隣でずっと 愛を唄うよ
歳をとって 声が枯れてきたら
ずっと   手を握るよ

ただアリガトウじゃ 伝えきれない 
泣き笑い悲しみ喜びを共に分かち合い生きて行こう
いくつもの 夜を越えて 
僕は君と  愛を唄おう ―GReeeeN 愛唄

Kiss_2
愛してる 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/24

ナビスコ 対 横浜FCとか

予選リーグを通過するためには勝ちは絶対条件という状況で、
あたくしは今日の東京の勝利の為に、横浜駅西口から三ツ沢まで歩くという、
断じて行えば鬼神もこれを避けて通るという荒行ですな、
これを自らに果たしたのでございますよ。

端はね、川っぺりの道を鼻歌混じりに、
”そおれえゆうけぇ~!おれたちのとおきょ~”
てなもんでした。
ところが、威勢がよかったのもここまでで、
なんですかあの上り坂は。三角定規みてぇな角度でクネクネ上ってやがって。
”ひょへひゅへ~~~!!はぁはぁ。ほれひゃひのと~きょ~~~ひぃひぃ。”
脇では三ツ沢行きのバスに何台も抜かれ、
タクシーにもブンブン抜かれ。こん畜生!
目は眩むし、喉はカラカラで、八つ当たりする連れもいなかったんで、走っている車に文句言ってました。

這々の体でスタジアムに辿り着き、ビール2杯飲んで生き返り、んでキックオフですよ。
不断の努力を惜しまなかった、ライオン・ハートを持った漢が、東京を救いました。

試合後、こちらにやってきた漢の目は涼やかで、
アウエイゴル裏に向かって突き上げる拳は、
そこに居合わせた総ての人に至福の時をもたらしました。

帰りはBobの車に、迷わず、有無を言わせず、ふんぞり返って乗り込みました。
あそうだ、Bobの眼鏡が新しくなってたっての書いといたがいいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/21

対 横浜とか

う~福西は試合を決める選手ですな。
途中で出てきてね、いきなり大きい仕事をする。こりゃ大したモンですな。
じつはあたくしね、決めたのはルーカスだと勘違いしてまして、困ったモンです。

横浜に勝ったってな久しぶりなんじゃないですか。
いいですねぇ2連勝って言葉。しみじみとね次の試合まで噛みしめていきましょ。

Bobがメガネを壊してました。
どうせ荒れ狂うん時に壊したんだろうと聞いたら、旗が顔に当たったって言ってました。
んで新宿にメガネを買いに行くって言ってんのを無理に飲みに連れて行きました。
新しいの買ったんでしょうかね。心配です。(嘘)

皆さんBobのメガネに注目ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/17

ノッポンブラザーズかなにか知らねぇが

ボンボンブラザーズ東京には昔から、
ボンボンブラザーズてぇのがいるんだよ。
テレビには出ないから、皆知らないんだろうけどさぁ。
こっちを呼んだが絶対面白いはずだぜ。
ノッポンブラザーズてな、何か芸は持ってんのかい?

5/26(土)vs名古屋グランパスエイト戦 東京タワー『ノッポンブラザーズ』がお出迎え!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/16

どうでもいいはなし の8

林家こぶ平が林家正蔵を襲名したってことを知らなくても、別に生きていくのになんの不都合もない。柳家三語楼が柳家小さんを襲名したことを知らなくても、別に生きていくのになんの不都合もない。ところがこのふたつの名前にどのような意味があるのか知識があったり、ちょっとでも寄席に通ったり、少しでも落語に興味を持っている者にとってしてみれば、このことは、平山がアマラオを名のっちゃうような、それくらいの大騒ぎな出来事だったのであるな。

まぁこぶ平が正蔵になりそうなのは薄々と感じてはいたけれど、小さんはね、驚いた。何故という感覚のが強かった。その問いに応えるかのように、わたくしの何故に手掛かりを与えてくれたのがこの本でございます。

権太楼の大落語論書籍名   : 権太楼の大落語論
        (ゴンタロウノダイラクゴロン)
著者名   : 柳家 権太楼 著(ヤナギヤ ゴンタロウ) 
版元    :(株)彩流社
発行日   : 2006-04-05
税込価格 : ¥1890
本体価格 : ¥1800


先代に肩を並べることができるわけはないんだしね、今の小さんはこうだてぇのを、作り上げていけばいいのかなぁなんて。正蔵もそうよ。看板を大きくするのも小さくするのも本人次第だしね。10年後にどんな正蔵になってんのかね、楽しみではありますな。

どうでもいいはなしでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

対 千葉とか

光嶋君風薫る五月でございます。爽やかな風と共にやって参りましたは光嶋君です。ビール片手にふらふらしておりますと、いきなりステキなプレゼントを頂きました。著作権肖像権等々がございますので、ここに載せられないのが無念ですけども、とてもステキなゴル裏の写真でした。光嶋君の名はここに永遠に讃えられることになりました。あたくしなんぞは溺れかけの金魚みたいに口をパクパクしていますな。間抜けな面でございました。

前半1点リードで折り返すなんてことは最近珍しいんじゃありませんか?4点も取っちゃって、次の試合に2点くらい残しときなよなんて、勝てばなんでも言っちゃうんですな。

勝ったよぅ!勝ったよぅ!嬉しいよぅ!

カピタンは浮かれんなって言ってたらしいんだけど、

勝ったときは酒飲んで浮かれるんである。
だって次いつか勝つかわかんねぇだろ。
ははは。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/05/11

権太楼マニア

浅草演芸場 五月下席 夜の部
http://www.asakusaengei.com/hall/prog_inx.html

鈴本演芸場 五月下席 夜の部 中入前
http://www.rakugo.or.jp/5shimoa.htm

新宿末廣亭 六月上席 夜の部 
http://www.suehirotei.com/

池袋演芸場 六月上席 夜の部 主任

http://www.ike-en.com/index2.html

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビクター落語会 ~蓄音機の犬~
6月2日 夜席

http://www.jvcmusic.co.jp/rakugo/index.html

柳家権太楼一門会
6月18日

http://www.web-gon.com/news.html

第21回読売GINZA落語会
6月27日

http://info.yomiuri.co.jp/event/05001/200704183900-1.htm

|

2007/05/10

ナビスコ 対 横浜FCとか

え~昨日は暑かった。

ね。こんな時はビールも美味い。とりあえずビール飲みました。はい。
でも平日の開催なんで、キックオフまであんまし時間がない。
そう何杯もお代わりできるわけじゃない。
これじゃいけない、早く酔っちゃおうってんでチュウハイに切り替えたんですが、
これがまずかった。

3杯くらい飲んでタスキ持って跳ねたら、目が回ってきたんですな。
試合後飲み屋で潰れてました。こんなこた初めてでした。

皆様の前でみっともない様を晒して、だらしがありませんな。
これじゃまるで在東京のフットボールチームみたいですな。

土曜日はどうなりますことやら。
ウコン飲んどこおぉっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/07

対 川崎とか

スタジアムに到着したら、知った顔が見えずに俺は狼狽えていた。伊東美咲に似ているとあくまで言い張る図々しい女性とそのお連れさんに声を掛けられ、ようやくに落ち着いた。

酒>男>東京と主張する女2人+男1人は、
ここがスタジアムのコンコースだということもさっぱり忘れ、
すっかりイイ心持ちでキックオフを迎えるのであった。

【中略】

現実から目を逸らすには飲むしかないってんで、渋谷で6人で飲んだ。
伊東美咲に似ているとあくまで言い張る図々しい女性の武勇伝がステキすぎて、
敗戦でささくれ立っていた俺の心は癒されたのである。

イタリア人とスペイン人とアラブ人と見分けがつかないらしい。
これにはヤラれた。
ははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/04

対 神戸とか 鹿島とか

連休の初日の28日に新幹線に乗らなきゃいけないてぇことは、
ギャーギャー泣き喚くガキがいたり、通路を駆け回る不躾なガキがいたりする、
ギューギューの新幹線に乗らなきゃいけないてぇことになりますな。
あたくしはそれだけで憂鬱になりますけど、
まぁこれは目を閉じてぼぅっとしていれば、目的地には届けてくれる。

んでやって参りましたはホームズスタジアム。
目を閉じてぼぅっとしていて、気がつけば勝っていたてぇことになれば、
こんなにおめでたいことはないんですけど、浮世はそうも上手くはいきません。

負けなくてよかったですな。

三宮で自称中野美奈子似の人ともう1人とで黒毛和牛の焼き肉を食べれば、
そこは東京駅でした。

変わりまして味の素スタジアム。
Bobがいましたよ。連休前に日本に戻ってきていたみたいです。
本人は痩せったって言ってましたが、見た目たいして変わってやいません。
スイスは標高が高いんで気圧が薄いンです。その分こう体が膨らむ。
んで日本に帰ってきてまた縮んじゃうってすんぽうですな。

ワンチョペがリーグで初めて得点いたしました。
いちいち書くこたないんですけどね、記念だから書いときました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/02

惜しむともかたしや別れ心なる涙をだにもえやはとどむる 天歴御乳母少納言

お疲れ様


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »