« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/27

三越落語会

日本橋三越本店の6階にある三越劇場は今年で80周年なんだそうな。
奇数月に開催される落語会に足を運びましたよ。
ジジババ率の高い会だ。

左隣に座ったジィさん2人連れは落語を聴き続けて60年なんだそうな。恐れ入って奉り昔話に耳を傾ける。落語ファンはキャリアがものを言う世界。どんなに能書きほざいてもキャリアには勝てない世界。何故ならばこの人たちは、今やあたくしたちがCDでしか味わえない先代の文楽や先代の金馬や志ん生や圓生や可楽や柳橋やらの高座をリアルタイムで目の当たりにしているから。

春風亭柳朝: 悋気の独楽
林家いっ平:  荒茶
春風亭一朝: 淀五郎
桂 米助:   猫と金魚
三遊亭金馬: はてなの茶碗

トリの金馬師は足を悪くしているそうで釈台を前に置いての高座。
言い立てを間違えたけど、会場は暖かいお客さんで、みなさんニコニコして聴いていたのが印象的だった。

こういったほのぼのとした落語会はあたくしには心地いいな。
中にはその芸人だけを追いかけているオタやら青臭いガキの群れている、テンパった会もありますからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/24

対 清水とか

え~、いつもならばゴル裏で酔っぱらっているはずですが、健康診断に恐れをなして酒を控えてしまった達引きの弱い意気地無しが、SS席でチームの4連勝目を目撃したのでございます。

ガラにもなく長文でござんす。


続きを読む "対 清水とか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/16

対 横浜FCとか

え~またまた勝ちました。
3連勝でございます。

赤嶺コールはおマヌケでしたが、慌てて福西コールを始めたのには笑っちゃいましたな。そここはまぁ、ご愛敬ということでお許しを願っておこうということにしておきましょうかな。

平山は漢ですな。
いろいろ言われることの多い平山ですが、結果でね意気地を見せつけました。口でパァパァ言うのは簡単なンでございますが、実際にやってみせるところが素晴らしい。

みなさま、浮かれ、踊り、騒ぎましょう。
3連勝ですもの。

こんなにも嬉しいことがありますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/11

太鼓

Ledzeppelinfoursymbolsというわけで今は無きLEDZEPPELINというバンドの4枚目のアルバムなンでございますよ。1971年11月のリリースなんで、残念なことにリアルタイムでは聴いてないンでございます。中坊ン時の友達のモーちゃんて子に教えてもらいやした。聴いてみれってヘッドホン渡された時に流れていたのが2曲目の"Rock and Roll" でございました。はい。

ギターの↓↑のストロークもカッコ良かったンですが、
ま~イントロから太鼓が粋でね、ぽぉ~っとなっちゃいました。

あたくしたち大和民族は、古来より太鼓の音を聞いて生活してきたンでございますよ。
盆ダンス然り、昔はお城の太鼓が時刻をお知らせしていたンでございますよ。
もうあたくしたちのDNAに組み込まれちゃってるンでございます。
太鼓がドンと鳴りゃ自然と踊り出すンでございます。

そんなあたくしたちが、この"Rock and Roll"を聴いたなら踊り出さないわきゃないンでございます。

"Stairway to Heaven"も有名ですし1曲目もカッチョイイし、なんてたって30年以上前にリリースされたアルバムでありながら現在にあっても、全然古臭くないってぇのが驚きなンでございます。

吃驚して座り小便してバカんなんなって言われちゃうンでございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/09

思い出は美しすぎて

俺が好きだった佐川急便東京SC。
時間が経てば経つ程にその思い出は美化されていく。

今日九月九日重陽の節句。
武蔵野陸上競技場に佐川急便SCがやって来た。

しかしピッチにあったは佐川急便SCであり、
あの頃の佐川急便東京SCではなかった。

今日で本当のさようならだ。
もう佐川の試合を見に行くことは無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/07

どうでもいいはなし の13

二代目林家木久蔵襲名。

大騒ぎする必要はどこにもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/02

対 神戸とか

え~、また勝ちましたな。
東京音頭も楽しかったですな。

昔の中国の人は言いました。

人生得意須盡歡
莫使金樽空對月

人生 得意 すべからく歓をつくすべし
金樽をして空しく月に対せ使むるなかれ

この世に生まれてきたからは、
なんだかいいことがあったンなら、とことん歓びましょうよ。
酒があるんなら月夜に放たらかしにしてはいけませんよ。

ってことらしいンです。

代々木、新宿と流れ、始発まで飲んでおりました。
何がどうなったら、4連敗のチームが連勝してしまうのか、
真摯に夜を徹して語り合いましょう!

なんてヤツはあたくしの周りにはいない。
終始馬鹿話で盛り上がってまして、何の話したのかも憶えておりません。

何度でも書きますけれども、勝つってぇのはイイですな。
勝つと酒がうまいンですな。

こういう気分は何度でも味わいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »