« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/31

対 京都とか

さて、ホーム2戦目でございます。

試合開始直後、カポレの悪魔のような切り返しからの右足で得たコーナーキックから先制したんでございます。吉本がやってくれました。前半終了直前に赤嶺が2試合連発の勝ち越しゴールと、ここまでは勝ちパターンだったんでございましたがねぇ。

京都の2点目と3点目ったらね、1シーズンに1度あるかないかのスーペルなゴルでござんしょ。何もそれを、この試合で出すことはないじゃありませんか。ねぇ、あなた方のホームゲームでおやんなさいよ。まったく、気が利かないったらありゃしない。負けを覚悟しましたが、やっぱり今野がやってくれました。

怪我人が戻ってくれば、ますますポジション争いが激しくなって、中盤の質も上がって参りましょう。良いことずくめでございますな。あとはカポレがやってくれれば、なにも言うことはございません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/24

ナビスコ 対 磐田とか

東京では花も開き、春でございますな。
ね、春。良い言葉でございますよ。春。
何かこの新しい息吹を、若い力の躍動を、感じさせてくれる言葉でございますな。

え~、新しい息吹とは真逆な相も変わらないむさ苦しい男3人組は、午前10時30分には磐田に到着していたんでございます。聞くところによりますと、先の清水戦で、日本平に到着したのが前半終了時で、駐車場を捜しているうちに後半戦が始まったので、面倒になってそのまま東京に戻って来ちゃったBobが、同じ轍は踏まぬとばかりに、無茶な出発時間を決めてしまったからなんでございます。
んと迷惑な話ですな。

だいちゃん

試合でございます。
そのピッチには、外連もなく真っ向勝負の#30がいたンでございます。
姿形がね清清しく、見ていてホントよござんした。
それこそ若い力の躍動なんでございます。
大向こうから声が掛かるのも無理のないことでございましょう。

こちら側のネットが2回揺れました。
試合後、防護ネットをくぐってこちらまでやってきてくれた赤嶺は、
少しはにかんだ様子で、ちょっぴりタイミングのずれたシャーをやったんでございます。
みんなが幸せの瞬間だったんでございます。

写真は、
全身全霊を傾けて東京の後押しを続けるだいちゃんが、わが軍を守るべく自らを楯とし、
東京を脅かす相手FWと、防護ネットを挟んで堂々渡り合っているところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/19

のびあがり

のびあがり のびあがり
見れども見えぬ 後ろ影
ええ ま 焦れったいと
思わず 噛み切る 妻楊枝
小唄 ”のびあがり”

待ちに待ったフッチボルシーズンが始まったにも関わらず、
全くスタジアムに足を運べ無いあたくしなンでございます。

えぇ まぁ焦れったいンでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/18

鯔背(いなせ)

日常ではほとんど使われることはないが、江戸情緒を感じさせる良い言葉だ。
それだけに、
今週月曜日のエルゴラの東京関連の記事を読んで、ちょいと引っ掛かった。

鯔背なアメリカ人っているのかしら???

勇み肌なアメリカ人って、もしいるならばお目に掛かってみたい。

五分詰まりの紺献上を貝の口にキュッと締めているアメリカ人がいたら、
その帯の締め方を教えてもらいたい。

もしもアメリカ人の鳶の頭がいたとしたら、俺は身内にしてもらう。

言語感覚って大事だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/17

対 新潟とか

新潟へは行かれませんでした。
え~行かれませんでしたとも。
携帯で速報を見たら、得点者エメルソン・カポレ・今野。
前半終了時0-3じゃねぇか。くっそ~う新潟で何が起こっているんだ。

試合が終わる頃だよ。
携帯で速報を見たら、2-3で勝ったみたいだ。
くっそ~う新潟で何が起こっているんだ。

録画放送を見ましたよ。
そうかそうかそうだったのか。
石川だったのね。
めでたしめでたし。

前半後ろからの味方のロングフィードに向かって、引いてきたカポレがボールを相手ゴール側に摺らして、カポレの脇をすり抜けていったエメルソンが相手GKと1対1になった場面てのがありましたでしょう。去年はこの形を見た記憶がなっかたんでございます。この形ったら、2000年のホーム福岡戦の形ですよ。サンドロが縦に入れて、アマが競って、んでツットが決めたって形でしたよ。いやぁ~なんだか嬉しくなっちゃいましてねぇ、前線の2人だけでフィニッシュに持ち込める形なんてな、ここ数年無かった様な気がしてたんでね、浮かれちゃってもいいのかなぁなんてね、テレビ観戦者はエラそうに述べているンでございます。

ただテレビ観戦だと自分が今見たい場面はそこじゃねぇんだって、ちょっぴりイライラはしていました。後半の後半に、赤嶺がカードを貰った場面も写してませんでしたしね。実況の兄ちゃんは【○○の某】とか、選手に対してやたら変な形容詞をくっつけるのは構わないんですけど、選手の名前を何度も間違えて叫ぶのには、閉口いたしました。

やっぱし結局はスタジアムに出掛けなきゃってことなンでございますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/12

君ヲ思フ

戸惑ッテイマス。

シーズンガ始マリ サァ コレカラ
ワタクシタチニ
ドンナ楽シイコトガ
起コルンダロウト思ッテイマシタ。

戸惑ッテイマス。

君ガ逝ッテシマッタカラ。
マダ若キ君ガ
イナクナッテシマッタカラ。

イロイロナ人トノ交流ヲ持ツ事ガデキタノモ
君ガイテクレタオカゲデシタ。
言イ表セナイクライニ感謝シテイマス。

マダ若キ君ハ
櫻モマダ咲ヌ 春ノ日ニ
ワタクシタチニ何モ告ゲズニ
逝ッテシマイマシタ。

君ノ魂ノ
安ラカナランコトヲ
心ヨリ祈ルバカリデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/11

きのう

甲府とFC岐阜の試合を録画でやっていた。
小峰がキャプテンマークを巻いていた。

頑張っていた。
懐かしかった。

機会があれば観に行こう。
去年だったら味スタで良かったんだけど、
今年だと三ツ沢か湘南あたりか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/10

対 神戸とか

開幕え~’08シーズンの開幕なンでございます。選手入場の際、なかなか結構な演出から始まる味スタなンでございます。さいたまっぽいのがどうもあれですが、クラブ創立10周年なんだそうですよ。小学生がお友達とコンコースではしゃいでいたりしています。そんな光景を見ますとね、この子たちにとってクラブは、あって当たり前の日常なんだろうなぁと、しみじみとしておりました。

続きを読む "対 神戸とか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/02

祝 開幕!

♪チャチャンチャ チャチャンチャ チャカチャンチャチャンチャン♪

”かっぽれ かっぽれ よーいとな よいよい!”
沖のぉぉぉ暗いのぉぉにぃぃ しぃらぁぁぁぁ帆がさぁぁぁぁぁ見ゆるぅぅ
“はぁ よいとこりゃさ!”
あれはぁぁぁ きぃぃのくぅぅぅぅにぃぃ やれこのこれわのさ
“よいとさっさっさぁ”
蜜柑船じゃぇぇぇ
“さて みかんぶね”

聞くところによりますと東京にカポレてぇブラジル人が加入したそうで、はい。
あたくしはまだ、実際に目にしてないんですが、
期待が持てるよぉなんてね、評判も上々ですな。
んで、かっぽれで踊り浮かれるあたくしなンでございます。

毎年毎年ね、この時期は心が躍りますな。
今年はなにかタイトルのひとつでも獲ってもらってね、
みなで大騒ぎてぇことにね、ならないものでしょうかな。

良い天気になれば良いですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »