« のびあがり | トップページ | 対 京都とか »

2008/03/24

ナビスコ 対 磐田とか

東京では花も開き、春でございますな。
ね、春。良い言葉でございますよ。春。
何かこの新しい息吹を、若い力の躍動を、感じさせてくれる言葉でございますな。

え~、新しい息吹とは真逆な相も変わらないむさ苦しい男3人組は、午前10時30分には磐田に到着していたんでございます。聞くところによりますと、先の清水戦で、日本平に到着したのが前半終了時で、駐車場を捜しているうちに後半戦が始まったので、面倒になってそのまま東京に戻って来ちゃったBobが、同じ轍は踏まぬとばかりに、無茶な出発時間を決めてしまったからなんでございます。
んと迷惑な話ですな。

だいちゃん

試合でございます。
そのピッチには、外連もなく真っ向勝負の#30がいたンでございます。
姿形がね清清しく、見ていてホントよござんした。
それこそ若い力の躍動なんでございます。
大向こうから声が掛かるのも無理のないことでございましょう。

こちら側のネットが2回揺れました。
試合後、防護ネットをくぐってこちらまでやってきてくれた赤嶺は、
少しはにかんだ様子で、ちょっぴりタイミングのずれたシャーをやったんでございます。
みんなが幸せの瞬間だったんでございます。

写真は、
全身全霊を傾けて東京の後押しを続けるだいちゃんが、わが軍を守るべく自らを楯とし、
東京を脅かす相手FWと、防護ネットを挟んで堂々渡り合っているところ。

|

« のびあがり | トップページ | 対 京都とか »

東京2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/40619970

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ 対 磐田とか:

« のびあがり | トップページ | 対 京都とか »