« 対 清水とか | トップページ | どうでもいいはなし の月のもの の卯月 »

2008/04/30

対 大分とか

え~風邪っぴきなあたくしなンでございます。

守備的に入ってくるチームの試合のリズムに巻き込まれてしまうと、そのリズムから抜け出すことが苦手な東京なンでございます。相手に合わせてしまってズルズルいってしまうなんて光景を、これまでにさんざ見てきましたからな。勿論負けるなんてこた、あたくしの預金残高ほども思ってやしませんでしたよ。思ってやしませんでしたが、もしもなんてことがあったなら、開幕から積み上げてきたチームの方向性への信頼と自信に、なにやら良からぬ影を落とすんじゃねぇかなんてね。
体調が悪いと人間、陸なこた考えませんな。

しかしまぁ~カボレってな獰猛なアタッカーですな。圧力を受け続け、対応に疲弊した相手ディフェンダーは、ファールを連発し、揚げ句試合から消えてしまいましたな。脅威を与え続けるアタッカーがいるだけで、もう1人のアタッカーも光るってワケですな。うひひ。

東京の後半の28分から29分のボール廻しったら、ラヴリ!
まんま得点してくれたらもっとラヴリ!
だったんでございますが、まぁこのくらいで勘弁してやら。

ゲームを殺してくる相手に対して勝ちきったンでございますよ。
ホームで負けなかったンでございますよ。
連敗しなかったンでございますよ。
素晴らしいチームじゃござんせんか。

素面でスタジアムを後にしたのが
何時以来だったのか記憶に無いあたくしは
チームを誇りに思うのでございますよ。

|

« 対 清水とか | トップページ | どうでもいいはなし の月のもの の卯月 »

東京2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/41040378

この記事へのトラックバック一覧です: 対 大分とか:

« 対 清水とか | トップページ | どうでもいいはなし の月のもの の卯月 »