« 対 京都とか | トップページ | 大分駅前の地図 »

2008/07/28

対 横浜とか

え~横浜戦でございます。

江戸時代の狂歌に”橋の上玉屋玉屋の人の声 なぜか鍵屋と言わぬ情なし”てぇのがございます。江戸時代の主立った花火屋は玉屋、鍵屋でございました。玉屋は天保十四年に自火を出してしまったために取り潰しになりまして、鍵屋が主に江戸の花火を取り仕切っておりました。にも関わらず、江戸っ子の情は”玉屋”と声を掛け続けていたんでございますな。あたくしはゴル裏にいましたので、実際には見られませんでしたが、打ち上げのあの音だけでもね、中々な風情でございました。

梶山を抜かれた中盤が機能不全を起こすだろうなんてこた、反町に呼ばれた時っから判りきっていたことでございましてね、どうにかしろったって、どうにかなるようだったら、今の順位にはいませんでね、猛暑の中の連戦による消耗も相まってチームは相当に苦しんでいるように思われますな。

近しい人が苦しんでいる時に、脇から”なにやってんだ!”って言われるのを聞かされるな、やっぱし辛いことだとあたくしは思います。そんなときゃあたくしは、自分にはおまいらの役に立つことの、何ひとつ出来やしないんだけど、おまいらをとことん応援するよ、頑張りなよって声を掛け続けることにしております。

何の因果か惚れちまった弱みでございます。

|

« 対 京都とか | トップページ | 大分駅前の地図 »

東京2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/41988491

この記事へのトラックバック一覧です: 対 横浜とか:

« 対 京都とか | トップページ | 大分駅前の地図 »