« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008/09/30

どうでもいいはなし の月のもの の長月

2008年 9月 1日 新宿末廣亭 上席 夜 主任: 桂 伸治

****************************

2008年 9月11日 池袋演芸場 中席 夜 主任: 柳家さん喬 【柳田格之進】
2008年 9月12日 池袋演芸場 中席 夜 主任: 柳家さん喬 【おせつ徳三郎】
2008年 9月16日 池袋演芸場 中席 夜 主任: 柳家さん喬 【品川心中 通し】
2008年 9月17日 池袋演芸場 中席 夜 主任: 柳家さん喬 【たちきり】
2008年 9月19日 池袋演芸場 中席 夜 主任: 柳家さん喬 【雪の瀬川】

****************************

八代目春風亭柳橋 襲名披露興行
2008年 9月26日 新宿末廣亭 下席 夜 主任: 春風亭柳橋

****************************
★中席の池袋が別格。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/29

対 札幌とか

08sapporoえ~札幌戦でございます。

恋の街札幌なンでございます。

5連勝なンでございます。

も~大騒ぎ!
あたくしたちは浮かれているンでございますよ。

ってっても、
次の試合に向けて反省点もあるだとか、
誰それの出来はあ~だこ~だなんてね眉間に皺を寄せながら、
気難しいご意見をおっしゃる方々が、
やっぱりいらっしゃるんでございましょうね。
お疲れ様でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/24

対 磐田とか

え~磐田戦でございます。
Corona嘗て、
アウエイだろがホームだろうが関係なく、
あたくしたちをタコ殴りにしたあの磐田よ
いまいずコロナビール。意味不明。

4連勝でございます。

あたくしの後ろに居た筈のBobは、気がつけば7つくらい後方にいたんでございますよ。4連勝の勢いもそのままに、ルパンの時に駆け上がっちゃってたんですな。ありゃ趣味みたいなもんですな。
Bobに勝負を挑む勇者はいませんか?

飛田給の駅前は、
笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔笑顔、
でございました。

次の戦いの場は北の大地なンでございます。
足どりも軽く行くンでございます。

行け行けよ東京。いつも俺らがついてるぜ!なンでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/21

対 川崎とか

え~台風一過、川崎戦でございます。
Boz得点も向こう側だったのでよく見えませんでしたな。
手を打って、喉を嗄らして、オラオラと跳ねるだけだった様な気もいたしましたが、3連勝なンでございますよ。
ハーフタイムにね、ビールが飲みたいと虚ろな目をしてぼんやりしていたあたくしなンでございますが、隣りに立っていた兄ぃが見かねたのかビールを飲ませてくれました。お名前も存じ上げませんが御厚情感謝いたします。このお気遣いが3連勝の誘因と言っても過言ではございませんな。またよろしくお願いいたします。ヨイショッ!!

写真は、試合前に髪の長さを競い合っている0.1mmと3mmの坊主s。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/20

どうでもいいはなし の3

池袋演芸場 9月 中席 夜 9日目

”雪の瀬川”

雪夜の『静』と、近づいてくる駕籠屋の踏み音の『動』との対比。
戸を開けた時に目に飛び込んでくるの雪夜の『明』と家の中の闇の『暗』との対比。
瀬川が雪合羽を脱いだときに表れる緋縮緬の『赤』と雪の『白』との対比。
白と黒と赤と三色の彩なす一幅の錦絵ですな。

良かったですよ。
今年の現時点でのあたくしの一番の口演。

皆さんが噺の余韻に浸っていたわけなンですけども、興奮したらしいどっかのバカが、”にっぽんいちぃ~~~!”ってわめきやがりまして、風情をぶちこわし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/18

どうでもいいはなし の2 にしとけ

9月 中席 夜 の池袋演芸場は柳家さん喬師の芝居でございます。

池袋は時間をふんだんにトリのために残す寄席でして、今席の番組表ではトリの上がり時間が19:30で、終演時間が20:30となっております。思う存分に演りなさいってことですな。

”お客さまはイイでしょうけど演るこっちは堪らない。ははは。”初日に仰ってました。
 事前に10の演目を掲げてありまして、ただ何を演るのかはさん喬師のその日の気分のお楽しみとなっております。しかも悩ましいことに、2日の休演がこの興行にはあるんですな。ですから10席の内2席は聴かれないってことになってしまう。こりゃ目当ての演目が掛かるまで通うしかないでしょうってことで。

生まれ育った所は本所吾妻橋で、子供のころはよく向島辺りで遊んだものでしたってマクラが入ってきた。
こりゃ百年目なのかな?
芸者さんがお稽古に通うのでしょう、三味線を小脇に抱え歩いていたりしてました。
おや?!
小学校の窓からは小唄やなにかお稽古の三味線の音が聞こえていたりもしてました。
『たちきり』だ。お目当ての噺です。ついに掛かりました。

昨日の”お染”を演じたときの、蓮っ葉な女郎の不貞不貞しさも見事でしたが、今回の柳橋の芸者“小糸”のウブな瑞々さ、若旦那への健気な想い、一途な心根、期待通りの高座でございました。

達者な人の60分って全く気にならないんですよ。噺に引き込まれてしまうとホントにあっという間で終わってしまいます。達者な人の場合はね。ふふふ。

あとは”雪の瀬川”が掛かれば言うことはありません。この噺は六代目の三遊亭、柏木の音源でしか聴いたことがありません。


一.御神酒徳利
一.柳田格之進
一.たちきり
一.雪の瀬川
一.唐茄子屋政談
一.おせつ徳三郎
一.品川心中(通し)
一.お若伊之助
一.百年目
一.子別れ(通し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/17

片道6時間

大宮戦が始まる前に、飛田給駅前で、コロナビールに酔っぱらっていたあたくしなンでございますよ。そん時にア○ト・The・Great・HKに鳥取はどうすんですか?って聞かれました。ススキ野での夜の闘いを夢想していたあたくしは、いきなりキビシイ現実に引き戻されてしまったンでございますよ。当日の飛行機は予約が相当難しい状況、と言うより座席の確保が不可能な状況らしいんでございますな。当人は涼しい顔でもう予約しましたって言ってやがン。ひと声かけるがいいじゃねぇか、ねぇ。

泡を食って鉄道を調べてみましたら、あたしン家から鳥取までは片道6時間も掛かっちゃうんだそうですな。6時間もヒマを潰すにゃ、なにやってりゃいンでしょうかねぇ。朝まで飲んでいて、鳥取まで寝て過ごして行かれればいンでしょうけど、それだと乗り換えで失敗るかもしれない。そうなってしまったら目も当てられませんしねぇ。

ったくどうにも弱りましたな。
なにかヒマつぶしにイイ方法はありませんかな。

言っとくけど、ひつまぶしじゃないよ、ヒマつぶしだよって、くだらねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/15

対 大宮とか

え~大宮戦でございます。

神に祝福された左足。

あたくしたちは、
いつまでもいつまでも語り継がれるであろうゴルに、
立ち会うことができたんでございますよ。

勝つてなイイですな。
飲み屋のお姉ちゃんが注文間違えても腹も立たない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/08

ヒマなんで

馬鹿東京がJ1に昇格してから現在までの、
あたくしの東京生観戦記録を調べてみましたよ。
プレシーズンからナビスコから天皇杯から、
オヒサルに掲載されている全てのDATAが対象さ。

121勝70分123敗という結果でございました。

200勝までは何とかゴル裏で見届けたいものでございますな。
写真はビーチクロイクを指摘されて恥ずかしがっているあたくし。
この前の柏戦でのショット。やっぱり馬鹿です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/04

10月の

上席 夜の上野が、柳家小三治師の芝居。
中席 夜の新宿が、三遊亭圓馬師の芝居。

両師ともにあたくしのお気に入りなんで、今から楽しみなンでございますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/02

というわけで

080902_185228_m辛抱たまらぬあたくしは、
仕事なんかどうでもよくなって、さんまなンでございますよ。
チューチューと焼き上がった弾けている腹腸の苦みを、
さっぱりとした日本酒で洗い流すンでございますよ。
背脂は甘くて、振られた塩加減も絶妙なんでございますよ。

美味いよ!おっかさん!
ううぅ!涙ぐんでおりますよ。


080902_190057_m5分で完食!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋刀魚

Cocolog_oekaki_2008_09_02_17_04


秋刀魚いますぐ秋刀魚が喰いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »