« 上野鈴本演芸場 10月上席 夜 3日目 | トップページ | 対 清水とか »

2008/10/05

上野鈴本演芸場 10月上席 夜 4日目

え~初日から3日目までは空席もありましたが、土曜日ともなると満席ですな。6時半に入ったらちょうど立ち見になってしまいました。

太神楽の柳貴家小雪の“やなぎや”の“き”は最初からくっついていたって話から始まって、ユニクロの下着の話になって、ここまで相当時間を食っていた。どうなるんだろうと思っていたら『湯屋番』でした。

初日の『船徳』の若旦那とはまた気質が違っていて、『湯屋番』の若旦那は勘当の身の上を、まったくへこたれない。自分の都合のいいことばかり夢想している。時間の都合なんでしょう、途中で切ったのがまことに残念。

|

« 上野鈴本演芸場 10月上席 夜 3日目 | トップページ | 対 清水とか »

小三治」カテゴリの記事

趣味の演芸 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/42689274

この記事へのトラックバック一覧です: 上野鈴本演芸場 10月上席 夜 4日目:

« 上野鈴本演芸場 10月上席 夜 3日目 | トップページ | 対 清水とか »