« どうでもいいはなし の5 | トップページ | もうすぐクリスマスですね というわけで »

2008/12/17

どうでもいいはなし の6 の身の懴悔話

え~12月中席の夜は新宿・上野・浅草と、あたくしの身ひとつではとても足りない、出来得れば3つは欲しいくらいの顔付けなンでございますよ。これは前にもちょろりと書いたンでございます。

昨日上野の夜席はネタ出しで、五街道雲助師の『火事息子』でございました。
この日は上野だと!、あたくしの2009年度版能率手帳クレストの、12月16日Tuesdayの欄には、ひときわ目立つようにと、大きく赤い文字が記されていたンでございます。

嗚呼!上野にはね良い焼き肉屋がたくさんあるんでございますよ。ちょいと飲むつもりで入ったお店には『虎マッコリ700ml』期間限定の張り紙が。グラスじゃ売らないってんで、1本買って飲んでみたらこれがまた旨かった。

中入り前の市馬師の『掛け取り』までは起きていたんですが、再開からヒザまで落ちてしまい、気づいたらトリの雲助師の噺も半ば過ぎでございます。不覚でございました。あれほどに期待して入ったのに、しかも噺は絶品だったのに。悔いても悔やみきれない12月中席夜の6日目だったんでございますよ。

お酒はホドホドにね。by あたくし

|

« どうでもいいはなし の5 | トップページ | もうすぐクリスマスですね というわけで »

趣味の演芸 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/43443956

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいいはなし の6 の身の懴悔話:

« どうでもいいはなし の5 | トップページ | もうすぐクリスマスですね というわけで »