« ナビスコ 対 京都とか | トップページ | ナビスコ 対 山形とか »

2009/05/31

どうでもいいはなし の皐月

*************************
5月 8日 上野鈴本演芸場 上席 夜 主任:柳家権太楼【一人酒盛】
5月 9日 上野鈴本演芸場 上席 夜 主任:柳家権太楼【占い八百屋】
5月11日 新宿末廣亭   中席 夜 主任:五街道雲助【妾馬】
5月15日 新宿末廣亭   中席 夜 主任:五街道雲助【付馬】
5月29日 三越落語会        主任:柳家小三治【船徳】
*************************
上席は、権太楼噺爆笑十夜と銘打って、お客様は好みの番組を観に来てくださいというネタ出しの芝居。師匠五代目小さんの十八番にどう挑むかという期待で【一人酒盛】。【占い八百屋】ってなんじゃらホイと思ったら、何のことはない【御神酒徳利】でした。ただこの芝居は顔が良くて、中入り前が小三治師だったのでもうそれで嬉しくて、しかも上野は事前に休演日を出しているので、目当ての演目が小三治師が上がる日と合致する日を選べるのがいいところでございますな。小三治師の【かぼちゃ屋】と【錦の袈裟】は実は初めて寄席で聴く噺だったンでございます。主任以外の演目は基本書かないようにしているンでございますが、今年から小三治師だけは別なンでございますよ。書くンでございます。

中席は雲助師の芝居。この芝居も顔が良くて、中入り以降は金原亭一門会の趣の、渋くて良い芝居でしたねぇ。無理すればもうちょい行かれないこと無かったンでございますが、そんなことを今更悔いてもしょうがありませんな。新宿の芝居では、雲助師の【妾馬】の遭遇率が高いような気が致します。

三越落語会。

三遊亭兼好 : 【元犬】
古今亭志ん弥: 【締め込み】
立川ぜん馬 : 【お化け長屋】
中入り
桂平治   : 【位牌屋】
柳家小三治 : 【船徳】

兼好師は音では何度か聴いたことはあったンでございますが、実際に拝見するのは今回が初めてでございました。なるほど最近売り出しということだけあって、達者なもンでございましたよ。ぜん馬師も江戸前でねぇ渋くとてもよござんした。定席に出られるようになれば良いんでございますけどね。

小三治師は何をやってもいいよあたしゃ。
昨今気になすっている地デジの話題から、何の脈略もなくいきなり【船徳】に入っていったのにはひっくり返ったけど、小三治師なンだから良いンですよ。


|

« ナビスコ 対 京都とか | トップページ | ナビスコ 対 山形とか »

小三治」カテゴリの記事

趣味の演芸 2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/45187035

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいいはなし の皐月:

« ナビスコ 対 京都とか | トップページ | ナビスコ 対 山形とか »