« へそまがり | トップページ | どうでもいいはなし の皐月 »

2009/05/31

ナビスコ 対 京都とか

錦湯1え~ナビスコの京都戦でございます。
四条通りをちょいと入ると一間幅くらいの通りを挟んで、いろいろなお店が軒を連ねている、錦町市場て場所がございますね。その路地裏を独りでブラブラすることがあたくしの京都での楽しみなンでございますよ。

ンでひっそりとでも無いンでしょうが、暖簾が掛かっていなければそこが湯屋だとはまるで気づかない風情の建物がございましたよ。“錦湯”でございます。試合が終わったら一っ風呂浴びようと目論んで向かったのは西京極競技場でございます。

○●インフルエンザが流行でございますからねぇ、ゴル裏ではマスクが配布されていましたねぇ。声が籠もってしまってどうしようも無くなるてぇのが難点でございました。ゴル裏の皆様は前半浮かれて後半呆れるという毎度お約束の光景で、チームは素早いリスタートからやられてしまうという、これまたお約束の光景でございました。学習能力が足りませんな。

錦湯2ンで錦湯でございます。
Bobがスタジアムにいたので、一緒に行きました。関東の湯屋みたく番台は無く、おっちゃんが入口にいて湯銭を受け取る仕組みでした。脱衣場は3間くらいでしたか、入り口から向かって右側に木製の昔ながらの脱衣箱があり、そこにすっぽり収まるように脱衣籠が入っておりました。
湯殿は脱衣場よりもうちょい奥行きがあり、右から薬湯、電気湯、湯、超熱い湯、という並び。あたくしはこの超熱い湯が掛け湯だと思いいきなり浴びて飛び上がってしまいましたな。湯船の熱さに唸っておりますと、言葉の様子から余所者だと気づいたンでしょうな、人なつこい地元のおじちゃんに声を掛けていただきました。ガイドブックに載っているのかいないのか、そういうものは見たこともないので解りませんが、地元の人でのんびりしているこういう場所はよござんすな。てかガイドブック片手の観光目的のお姉ちゃんはこんなとこ来ないか。

|

« へそまがり | トップページ | どうでもいいはなし の皐月 »

東京2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/45184171

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ 対 京都とか:

« へそまがり | トップページ | どうでもいいはなし の皐月 »