« 天皇杯 2回戦 対 カマタマーレ讃岐とか | トップページ | 対 清水とか »

2009/10/18

対 柏とか

まことにわれらの病を、彼こそが負い、
われらの苦しみ、それらを彼は担ったのだ。
しかしわれわれが、彼について思っていたのは、
叩かれ、
神に打たれ、痛め付けられているのだ、と。

ところが彼は何と、
われらの不義のゆえに、刺し貫かれ、
われらの咎のゆえに、砕かれていたのだ。
われらの平安のための懲罰は、
彼の上にあり、
彼の打ち傷によって、
われら自身は癒されていたのだ。
われらは皆、羊のようにさ迷い、
おのおの己が道に向かった。
ところがヤハウェは、彼に執り成しをさせた。
われらの咎に対して。

え~、イザヤ書の53:4から始まる柏戦なンでございますよ。

こんなことを書いてはなンでございますが、起きてしまったことは仕方がないンでございますよ。当座のあたくしたちの出来ることは、

朝飯の納豆をかき混ぜているときにも、
通勤電車に揺られているときにも、
仕事の合間にぼんやりしているときにも、
昼飯に何を食おうか悩んでいるときにも、
午後からどうやって仕事をさぼってやろうか企んでいるときにも、
飲み屋で焼酎飲もうか、日本酒飲もうか迷っているときにも、
飲み過ぎて、タクシーの中で戻しそうになるときにも、
酔っぱらって湯舟で溺れそうになるときにも、

いつでも彼のことを心に思い続けることなンでござますよ。信心はなンでもよござんす。速やかなる快復を、彼のことを心に強く思うンでございますよ。東京のファンのひとりひとりが強く心に思うンでございますよ。

茂庭の事といい、今度の事と言い、なんだかね今シーズンは吉事と凶事の振れ幅が大きゅうございますな。

|

« 天皇杯 2回戦 対 カマタマーレ讃岐とか | トップページ | 対 清水とか »

東京2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/46515076

この記事へのトラックバック一覧です: 対 柏とか:

« 天皇杯 2回戦 対 カマタマーレ讃岐とか | トップページ | 対 清水とか »