« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/30

対 岡山とか

Okayama

岡山のゴル裏に、

『Veni vidi vici』という

バナーが貼ってあったンでございますよ。


んー申し訳ない。


まさに

「来た、見た、勝った」

でございますな。

4連勝でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/26

対 水戸とか

Photo


行きに心配された出口渋滞も無く、

雨も降らず、
待ち時間も無しにスタジアムの隣に車を止め、
ビールの売り切れもなく、
後半に3点も見て、
試合後、焼きそばを200円で喰らい、
ストレス無しに駐車場から出て、
帰りにも渋滞を知らず、
Bobは道を迷わず、
チームは負けを知らず。

こういうアウエイに
わたくしは行きたい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/06/23

新宿末廣亭 6月下席夜 3日目

とうわけで、主任の演目は『馬の田楽』でございました。

引いていた馬が何処かへ行っちゃいましたよという、
たったこれだけのはなしです。


なのに、上手い人が演ると、とてつもなく面白くて、
そうじゃない人が演ると、全く笑えないという、
怖ろしいはなしでございますよ。

あたくしの隣にお座りのマダムが仰ったのには、

”小三治って人はあんまりテレビには出ないのに人気があるのね。
こんなに人が入った寄席は初めてよ。”

僕も初めてですと返事しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/21

新宿末廣亭 6月下席夜 初日

というわけで、新宿の6月下席夜は、小三治師の芝居ですよ。

植木屋の職人八さんが言ってましたよ。氷なんて口にするのはひと夏に2~3回だって。その貴重な氷を惜しげもなく、しかも八さんが『一度も口に入れたこたねぇ』鯉の洗いの下に敷き詰める贅沢なんですよ。だから氷を下さいってしゃぶるんですよねぇ。

良い『青菜』でした。

隣のお兄ちゃんがスケッチブック持ってなにか書いていたので、肩越しに覗いてみた。

さくら餅食べずに一個残りけり 米朝
さくら餅葉っぱを剥いて食べちゃった 小三治

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/19

対 徳島とか

1308483335492.jpg
Vamo東京Vamos!
勝ったよ。だから何か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/13

対 熊本とか

Suganoya_2試合後に行った管之屋の馬肉が美味すぎて、試合のことなぞどうでも良くなってしまいました。ゲラゲラ。
また来年も来たいなぁなんて思いましたが、来年は行かれないと思うと、残念なことでございます。

写真は、運悪くあたくしたちと隣り合わせになってしまった東京ファンのカップル。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/11

戦え

1307750735831.jpg
俺の東京。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/06

対 愛媛とか

えー愛媛戦でございますよ。

相も変わらず、Bobは駒沢からの帰り道を間違えました。
その間、ぼんやりとね

『東京が好き』

とは何なのか、考えておりましたよ。
根源的な問題でございますねぇ。

2部落ちしたクソ弱いチームのために大勢の人が集まる。
こりゃ文句なく『東京が好き』てことなンでございましょう。
但しこれには何やら、1年でJ1に復帰ってexcuseが潜んでいるような気がしてなりません。試合後に青筋立ててがなってる人たちを見るとそう思いますな。J1にいる『東京が好き』な人たちが果たして来年もJ2にいる『東京が好き』なのかどうか。

みなさんが『東京』に求めているものは人それぞれで、右向け右で皆一緒て方が逆に気持ちが悪い。ただね『東京が好き』ってからには、何か好きになるきっかけがあった筈でございましょう。それをね、こう考えて見るのもクソ試合を忘れるのに、良い暇つぶしになるかもしれませんな。

え?てめぇはどうなんだって?

あたくしは『東京が好きです』てのを貫き通して、
挙句それが駄目だったとしても、
良い人生だったなぁと後悔はいたしません。

さぁ今週末から博多の夜でございますよ。

ただ。。。
馴染みのキャバクラの姉ちゃんに連絡がつかないのが、
懸念されるところでございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/06/04

東京アサード

1307164815553.jpg
どうせ名前忘れるでしょと言われたけど、その通り!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうでもいいはなし の月のもの の皐月

****************************

2011年5月6日 5月下席夜 新宿末廣亭 主任:古今亭寿輔 【死神】
2011年5月9日 5月下席夜 新宿末廣亭 主任:古今亭寿輔 【知らない噺】

****************************

2011年5月16日 五街道雲助 月極十番 『千早ふる』『中村仲蔵』

****************************

過日、フッチボルのお知り合いと飲んだ時に、
上手い人の噺を聴いて、涙することがあると言ったら、

”うえぇー!?”

という反応をされた。

世間様は、ただ噺家というものは面白可笑しいことをいう人達
という認識なんだろうなと、改めて思い知らされた次第である。

雲助師の仲蔵。

妙見様の満願の件を丁寧にやっていたよ。
御家人が自分には鮮明に見えたよ。

上野上席夜の馬石師の芝居には、1回くらいは行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »