« 対 千葉とか | トップページ | 対 札幌とか »

2011/12/01

どうでもいいはなし の月のもの の霜月

******************************

2011年11月01日 11月上席夜 新宿末廣亭 主任:三遊亭圓馬 【寝床】
2011年11月04日 11月上席夜 新宿末廣亭 主任:三遊亭圓馬 【妾馬】
2011年11月07日 11月上席夜 新宿末廣亭 主任:三遊亭圓馬 【淀五郎】
2011年11月08日 11月上席夜 新宿末廣亭 主任:三遊亭圓馬 【試し酒】
2011年11月10日 11月上席夜 新宿末廣亭 主任:三遊亭圓馬 【井戸の茶碗】

2011年11月21日 11月下席夜 新宿末廣亭 主任:神田松鯉 【出世の高松】
2011年11月22日 11月下席夜 新宿末廣亭 主任:神田松鯉 【生類憐れみの令】
2011年11月24日 11月下席夜 新宿末廣亭 主任:神田松鯉 【丹頂の鶴】
2011年11月25日 11月下席夜 新宿末廣亭 主任:神田松鯉 【火吹き竹の戒め】
2011年11月28日 11月下席夜 新宿末廣亭 主任:神田松鯉 【雁風呂の由来】
2011年11月29日 11月下席夜 新宿末廣亭 主任:神田松鯉 【鍋掛けの亡霊】

2011年11月30日 上野鈴本演芸場 柳家権太楼独演会【一人酒盛】【文七元結】

******************************


当月は先月の反動で、寄席に通ったよ。

圓馬師の芝居。前方の師匠方のいじめ?かどうかはわからないけど、
大きい噺を掛ける必要ないところで、あれれてのが何度かあったなぁ。

総じて芸協の芝居は、主任を盛り上げる雰囲気がないなぁ。
比べてはいけないが、落語協会には、上がる芸人さんの
主任を盛り上げようとする思いやりが感じられる気がするの。

まぁ自分の一人合点なんだろうけどね。
圓馬師は好きな師匠だから、芝居が掛かれば通うけどさ。

ンで、下席夜は神田松鯉先生の連続読み切り【水戸黄門記】。
相変わらずの安定っぷりで恐れ入谷の鬼子母神。

25日は団体が二組入っていた加減か、芸協の芝居では珍しい満席状態。
普段は全然受けない人達もドッカンドッカン受けていた。
あんなに受けていた○○師のマクラは初めてだ。
初物は寿命延ばすてぇから、俺長生きするな。

権太楼師お元気そうで何より。
本当は松鯉先生の楽日と被ったからどうしようか迷ったけど、ね。
今のうちに目に焼き付けておかないと。

|

« 対 千葉とか | トップページ | 対 札幌とか »

趣味の演芸 2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30484/53377212

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいいはなし の月のもの の霜月:

« 対 千葉とか | トップページ | 対 札幌とか »