« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012/07/09

対 ガンバ大阪とか

Dscf0311

えー四万六千日様お暑い盛りでございます。
この日に浅草の観音様へお参り致しますと、1日参っただけで、四万六千日お参りした御利益があるという、なんともエコロジカルな日なンでございますな。

無病息災。大願成就。toto当たれ!サマージャンボ当たれ!
日頃の行いはどこかへ置き忘れ、なんとも欲深きは人の常。

と言うわけでガンバ大阪戦でございますよ。

良いんですよ勝てば。

連敗が止まったじゃありませんか。ね。

最後ドタバタしようが。

ね。欲深きは人の常。

欲張ってはいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/03

雑感

巷で話題の【感謝】という言葉の意味を調べてみた。
暇なんでな。

大辞泉
【名詞】ありがたいと思う気持ちを表すこと。またその気持ち。
大辞林
【名詞】ありがたいと思うこと。ありがたさを感じて謝意を表すこと。
とある。

それでは【ありがたい】とは何か。

おなじく大辞泉を紐解くと、
1.人の好意に対して、めったにないことと感謝するさま
2.都合よくことが進んでうれしく思うさま
3.またとないくらい尊い、もったいない
4.存在しがたい。尊い。めったにない。
5.難しい。困難だ。
6.世に生きることが難しい。生活しにくい。
とある。

どうやら感謝するということは、

人が自分に対して何か好意を示してくれたことに対するお礼の気持ちを表すこと、
と読み取ることができそうだ。

このことを踏まえて、とあるフットボールチームがファン感謝デーなるものを開催するという噂を耳にした。詳細を知る気もないので漏れ聞こえてくる事を書く。間違っていればいくらでも訂正し謝罪する。

ファン感謝デーに、選手が女装して現れるそうである。
やらされて仕方なくそうするのか、嬉々としてそうするのか、それは知らぬ。今現在の選手がチームに在籍しているより前からチームを応援している者にとってこのことは、ただただ悲しいこととしか映らない。
やる方もやる方だけど、喜ぶ方も喜ぶ方である。
他の人がどう思うかは、この際関係ない。
少なくとも自分には馬鹿げているとしか思えない。

蟻が鯛なら芋虫ゃ鯨。野暮と化け物は箱根から先てぇが
どうやら多摩川を越えちゃったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »