趣味の演芸 2010

2010/12/31

どうでもいいはなし の月のもの の師走

2010年12月10日 新宿末廣亭 上席夜 主任:柳亭市馬【富久】

2010年12月16日 新宿末廣亭 中席夜 主任:春風亭小柳枝【妾馬】

2010年12月24日 新宿末廣亭 下席夜 主任:むかし家今松【風邪の神送り】

2010年12月27日 新宿末廣亭 下席夜 主任:むかし家今松【二丁蠟燭・味噌蔵】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/07

どうでもいいはなし の月のもの の霜月

2010年11月11日 新宿末廣亭 中席夜 主任:金原亭馬生【井戸の茶碗】

2010年11月24日 新宿末廣亭 下席夜 主任:神田松鯉 【むささび三次】
2010年11月26日 新宿末廣亭 下席夜 主任:神田松鯉 【お登勢の最後】
2010年11月29日 新宿末廣亭 下席夜 主任:神田松鯉 【丸利の強請】
2010年11月30日 新宿末廣亭 下席夜 主任:神田松鯉 【河内山と松江候】

11月の下席夜は、なんてったって松鯉先生の講談だよね。

河内山が悪いやつなんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/03

どうでもいいはなし の月のもの の神無月

2010年10月5日 新宿末廣亭 上席夜 主任:弥助改め蜃気楼龍玉【鹿政談】
真打ち披露興行

2010年10月21日 新宿末廣亭 下席夜 主任:鈴々舎馬櫻【猫忠】

****************************

下席はネタ出しで、一朝師が笛を吹くてぇことで。

なかなか寄席に行かれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/06

新宿末廣亭 十月上席 真打披露興行 五日目

この日は五街道一門の末っ子、弥助改め三代目蜃気楼龍玉師の真打披露並びに襲名披露のおめでたい日なのであった。

サラから入る目算だったが、打ち合わせが延びてちょいとドキドキした。

出囃子が鳴ったよ。ビックリした。
【老松】だったよ。

出を待つ間関係ないけど、ジワっときた。
滅多にはやらないことだけど、祝儀だと思って声を掛けた。

〝三代目!〝

五街道一門は、皆良いから末長く見て行くよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/03

どうでもいいはなし の月のもの の長月

2009年9月13日 新宿末廣亭 中席夜 主任:柳家権太楼 【猫の災難】

当月は1回きり。

もろもろ余裕がないねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/29

古今亭志ん五師のこと

2009年10月2日の新宿末廣亭の『素人鰻』が、古今亭志ん五師を見た最後の高座だった。
大きな目でギロリと客席を睨んで眉を上下に動かす、一度見たら絶対に忘れられない師の顔をもうこれからは見られないのだと思うだけで切なくなる。手帳を見てみると、09年の2月の上野の中席で『錦の袈裟』を聴かれて嬉しいなんて書いてある。あの世へみんな持ってっちゃった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/09/13

新宿末廣亭 九月中席 三日目

権太楼師匠には、寄席の楽しさを教えてもらった。昔は、随分と追いかけた。最近は自分の好みも変わってきて、そうしなくなったが、それでもリスペクトは忘れてはいない。師の芝居には必ず顔を出す。

馬好師からだったが、今日の流れからして『酒』だろう。『試し酒』か、『一人酒盛り』かな、なんて予想していた。主任の演目は『猫の災難』だった。

出来が悪いという訳では無く、今年の権太楼師の芝居は、俺、全部『猫の災難』なんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/01

どうでもいいはなし の月のもの の葉月

****************************

2010年08月05日 新宿末廣亭 上席夜 主任:柳家花録 【刀屋】
2010年08月10日 新宿末廣亭 上席夜 主任:柳家花録 【刀屋】

****************************

2010年08月23日 新宿末廣亭 下席夜 主任:柳家小満ん 【大工調べ】
2010年08月24日 新宿末廣亭 下席夜 主任:柳家小満ん 【小言幸兵衛】
2010年08月25日 新宿末廣亭 下席夜 主任:柳家小満ん 【幸多かれ】
2010年08月26日 新宿末廣亭 下席夜 主任:柳家小満ん 【猫久】
2010年08月27日 新宿末廣亭 下席夜 主任:柳家小満ん 【二階ぞめき】
2010年08月30日 新宿末廣亭 下席夜 主任:柳家小満ん 【寝床】

****************************

下席夜。
総じてこの芝居は、顔が良くて、代演も少なく、金原亭一門の師匠方にニヤリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/30

新宿末廣亭 八月下席 千秋楽

本日の主任の演目は、『寝床』でございました。子満ん師の出自から言っても、納得の行くところでございましょう。

あたくしは、黒門町には間に合っていないンでございます。間に合ってはいませんが、小満ん師には、間に合った。何事も巡り合わせでございますな。

小満ん師の芝居に随分通ったよと、いつか誰かに自慢気に語ってやろうと思っているあたくしなンでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/27

新宿末廣亭 八月下席 夜 七日目

本日の主任の演目は『二階ぞめき』でございました。

あたしが通った中では、廓噺は初かな。んでもって、あたしが通った中で、1番の出来だ。

ぞめいたよ。ぞめいた。

ほんと良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)